2005年11月07日

ナリタトップロード。

帰宅して、いつも通りにネットを開く。

一番初めに開くページは「サンスポ」。

その瞬間、凍りつきました・・・。

「ナリタトップロード急死」


栗毛の綺麗な馬でした。
出走するレースは、常にsakiの本命馬。

社台SSで彼を見たとき、他のサラブレッドには無い、優しさを
感じました。

オペラオー、ドトウの3着が定位置だった古馬路線。
今思えば、ドラマチックな演出を自ら演じていたような・・・。

何を書いていいのか、分かりません。

好きな馬の1頭でしたから・・・。

残された産駒は、そんなに多くはいないと思います。
父の様に、みんなに愛されるサラブレッドになって欲しいと思います。

ご冥福をお祈りします。



sakiが撮影した、トップロードの写真です。

@.jpg

A.jpg

B.jpg

C.jpg


posted by saki at 21:43| 静岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

Dインパクト効果

菊花賞を見終わったあと、京都競馬場の駐車場に留まる事3時間!!
19:40頃にようやく、駐車場の出口のゲートをくぐりました(泣)。

その後は京都南ICまでの渋滞・・・。

あまりの疲労と眠気の為に「美合PA」仮眠・・・。





起きたら6:30(笑)。

ま、有給申請していたんで、目覚めのコーヒー飲んで、帰路に着きました。

帰宅した後は、HP更新後、殆ど爆睡。

ここまで、疲れた菊花賞は無かったですね〜。
ま、気疲れもあったけど・・・(意味深)。

んで、今日はちゃんと出勤したんですが、普段競馬を知らないみんなが
やたらと声を掛けてきました。

「Dインパクトって凄いね〜!!」

みんな私が菊花賞観戦に行っていたのを知っていましたんで。

普段は、結構、競馬有給取ると冷やかされていたんだけど、
今日ばかりは、違いましたね〜。例・「ワンダ出走のための有給」

それぐらい、Dインパクトの偉業は凄いんだなぁ〜って思いました。

正直、菊花賞が一番好きなレースなので、私の競馬サイクルはすでに
来年の菊花賞です(笑)。

来年の菊花賞の記念入場券はDインパクトなので、
これはやっぱりGETでしょ〜!!

さてさて、来年はどんなドラマな菊花賞なのか、今から楽しみです!!

みんなの愛馬から来年もクラシック出走馬がでたら、盛り上がるんだろうな〜!!


そういえば、「みんなの愛馬」のコンテンツ、全然更新していなくて
すみません・・・。もうちょっとまとまった時間がとれたら更新しますんで・・・。
posted by saki at 21:00| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

第66回 菊花賞

マヤノトップガンの菊花賞が私の一番初めの菊花賞観戦でした。
あれから11年、今年で7回目の菊花賞観戦でした。

その中でも一番の思い出になる菊花賞でした。


競馬場に到着したのは土曜日の17時。そのときすでに
指定席の列は、京阪「淀」駅近くの踏切まで達し、自由席の列は駐車場の
地下道を越え、駐車場まで伸びていました。

「いつから並んでいらしゃるんですか?」と声を掛けてみると、
「金曜日の夜行を使い、今朝の6時ぐらいからならんでいます」と
答えてくれた方の位置は、駐車場から競馬場へ向かう地下道の入り口でした。

それぐらい、今回の菊花賞は大イベントでした。

さすがの私でも、その時間から列に並ぶ勇気がありませんでした。
天気は雨が降りそうな感じでしたし、この時期の京都は本当に寒いですから。
一応、徹夜並びアイテムは揃えていたのですが、あまりの長蛇の列に圧倒され
急遽ビジネスホテルに宿泊しました。

案の定、その日の夜は雨でした。当日も午前中は霧雨でした。
もし、あの列に並んで一夜を過ごしていたら、相当な体力消耗と
体調がガタガタになっていたかもしれません。

1Rが始まる頃、すでにメインレースの時間帯の様な観客数でした。
私もGI観戦は何度も行っているのですが、まさしくその日は異常でした。

一般競走のレースのファンファーレには、観客が手拍子し、歓声が起こる。
みんな『11Rまで待てない』そんな雰囲気の中、時は過ぎていきました。

京都10Rが終わり、パドック中継が始まると、ターフビジョンに
主役が映るだけで大歓声。

本馬場入場になると、もう止まりません。

いきなり、ピタッと歓声がやみました。不気味な静けさが広がります。
今までの高揚した雰囲気とは一変しました。

スターターが台に上ったのです。



ファンファーレが鳴り始めました。


抑え切れないみんなの気持ちが開放され、手拍子と歓声が起こります。







スタート




1週目スタンド前




向こう正面




2度目の坂越え




そして最終コーナー



京都競馬場13万人が一体になりました。


勝者をたたえる「豊コール」


歴史的瞬間に立ち会えた自分。


言葉では言い表せない、気持ちが沸きました。




HPで「競馬への思い」の中でも書いていますが、まさしくそれでした。

『10万人が1箇所に集まりわずか数分のドラマに一喜一憂できるってスポーツって競馬以外にないと思うのです。10万人による地鳴りのような大歓声。レース後、勝者に贈られる大コール。とにかく会場の一体感と興奮が全て私のエネルギーに変わっていくのを感じました。「競馬って素晴らしい。好きになって良かった。」本気で思えました。』(HPより抜粋)


自分はこれからも競馬を楽しんでいくでしょう。

私は競馬が大好きです。


05-10-24_08-29.jpg
posted by saki at 09:14| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

今更ながら・・・。

なにげに、ふと思った・・・。

社台の場合「口取り」って所属馬が関西だったら大阪事務所へTELしてたけど、
サンデーRの馬に出資していたら、どうなるんだろう・・・??

大阪事務所へTELした時には必ず「はい。社台です。」って言っていたけど、
サンデーRの場合はなんて応答しているんだろう??
「はい。サンデーRです。」って言うのだろうか??

おまけに、社台の大阪事務所のTEL番は知っているけど、
東京事務所&サンデーR事務所(あるのか?)は知らないなぁ(爆)。

こうなったら、サンデーRの今の「残口あり馬」に出資して確認してみようかな??
と、思ってみたりして(笑)。

ちゅ〜かさぁ〜、この時間に起きてしまって、今から二度寝しなきゃいかんのか・・。


みなさんの場合、
夕方6時に仕事が終わって、夜7時に寝て、深夜0時に目が覚めて
また深夜1時に二度寝して、朝の7時に起きる・・・。
こういった感じになるんですよね〜。

結構、体調のリズムが狂っちゃうんですよ。夜勤って・・・。
posted by saki at 13:34| 静岡 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月07日

時間が無い〜!!

え〜、みなさん今晩は〜。

さてさて、今夜の「ムーンライトながら」号と朝一の新幹線を使って
明日の盛岡5Rのワンダのレース観戦に行ってきます〜!!

久々の盛岡〜!!あの財布事件以来だ・・・ε-(ーдー)

前回はsweetairさんが観戦してくれ、今回はワタクシが復活なので、
これで全15戦、ワンダは親に見守られながらレースをします!!
あぁ、幸せ者だワンダは・・・(笑)。

しか〜し、天気は只今、雨真っ盛り!!このままだと、明日(土曜)の盛岡も
雨なんだろうなぁ〜。雨男は健在っす〜(つд⊂)

さてさて、時間がないので、手短に・・・。

ワンダ〜!!今回から初の古馬相手のレースになるけど、
得意の末脚&左周りで、いいところを見せてくれ〜!!

先日のたつさんのコリンズグラスの感動を味わわせてちょうだい!!
ま、無事のレースが一番だけどね!!

さてさて、今週のJRAでは、HIROSIさんのフォーカルポイント。
そして同じくHIROSIさんのサムライハート、hiroさんのプリンコックス、
グッドラックさんのフェザーレイが出走します〜!!

この土日は各競馬場で、雄叫びが聞けそうですね〜(笑)。

出資者のみなさん、共に楽しい競馬・感動する競馬を味わえたらいいですね!!


それでは、ボチボチ旅仕度をして、出発しま〜す。
posted by saki at 22:45| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月05日

あの勝ち馬は、今・・・。

ここんとこ、ハイテンションなブログだったんで、久々に競馬ネタを。

ワンダもとうとう次走で、通算15戦目(中央7戦・岩手8戦)になります。

って事は、15頭の勝ち馬の行方が気になるところ・・・・。

んで、検索してみました〜!!

1戦目 エアニックス       5戦1勝[1-0-1-3]

2戦目 ドラゴンアロー      3戦1勝[1-1-0-1]

3戦目 アグネスモナク      7戦1勝[1-0-0-6]

4戦目 コウエイマーブル    12戦2勝[2-1-1-8]

5戦目 サンオース(引退)   10戦1勝[1-2-0-7]
    7/10の阪神8Rで競争中止し、右前浅屈腱不全断裂で競争能力喪失。

6戦目 バトルブレーヴ      12戦2勝[2-0-2-8]

7戦目 ランドフラッグ     12戦1勝[1-0-2-9]

みんなまだ中央所属で頑張っていました。
サンオース号は残念な結果になっていました・・・。


岩手競馬(成績は公営のみです)

1戦目 メダージャ       7戦1勝 C3
2戦目 グリーンヒルガール  14戦2勝 C2
3戦目 ブラックオーメン   12戦1勝 C3
4戦目 ジョウテンベガ     6戦3勝 C2
5戦目 コアレスリバティ    3戦1勝 C3
6戦目 ナンヨーマンボ     8戦1勝 C3
7戦目 スタートウショウ    2戦2勝 C2

こうしてみると、グリーンヒルガール・ジョウテンベガ・スタートウショウとは、
まだまだ対戦が先になりますが、その他のメンバーはまた再戦がありそうです・・・。

ワンダはもう3歳C組ではなく、古馬と合同のC組としてのレースになりますからね。

ってなるとまた相手関係が変わるので、チャンスかも〜⊂((〃 ̄ー ̄〃))⊃

しかしね〜、ジョウテンベガ&スタートウショウは、圧倒的な強さで進級して
いってますよ・・。水があったんでしょうね〜。

んで、ワンダももう古馬との対戦になるんで頑張って欲しいっす!!
まだまだ腰が甘いらしく、もっと丈夫にならないと成長は見込めないとの事なんで、
今後も競走馬として、少しでも長く現役を続けたくましいレースを見せてくれる
ようになって欲しいです〜。

どうやら、今週土曜日の2Rに出走するらしい・・・。
もう会社には「休出でれませんから!!」って言って許可もらっているんで、
久々に盛岡に行ってきます〜ヾ(〃^∇^)ノ


(;゚д゚)ァ....

盛岡行くのって、あの「財布事件」以来だ・・・。
気をつけようっと・・・。
posted by saki at 18:00| 静岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月30日

if...

今日のブログは、文章が支離滅裂になると思います。
そして、矛盾していることを書くかもしれません。
思いのまま書くんで、読みにくかったら、すみません。

そして、この日記は馬主さんへの反抗的な意見ではないです。
もしこの日記を読まれていて、気分を害されてしまったら、
本当に申し訳ありません。

元・出資者としての、そして私の素直な気持ちを述べただけなので、
どうか寛大な心で読んでいただきたいと思います。







ワンダの今後はどうなるんだろう。
中央を抹消されて盛岡所属になったのだけれども、
その盛岡を去らなくてはならなくなった時、私はどう思うんだろう。

ワンダは中央未勝利。そして盛岡でも着は拾うけど現在はまだ未勝利。
もし、仮に今の馬主さんがワンダを見限ってしまった時、ワンダの行く先は・・・。

そう思うと、言葉では言い表せない。


競走馬は「経済動物」といわれています。それは十分分かっています。
大きいお金が動いていますし、それで生計を立てている方もいるわけですから。

しかし、私は「経済動物」としてどうしても割り切れない。
それ以前に「一つの命をもった生き物」って思っているから。

「価値無し」と評価されたら、「生き物扱い」されずに、TVのスイッチを切るように
簡単に「命の灯火」を消されてしまう。

それが「競馬だ」と言われてしまえばそれまでなんだけど、やっぱり割り切れない。

ワンダが中央抹消された時、本気で引き取ろうと思った。しかし、考える猶予も無く
盛岡に行くことになり、ホッとした。
それはやっぱり最悪の結果を免れたから・・・。



しかし、また同じような状況になったら、色んな意味で私も覚悟をしなくてはいけないかも。



saki家では犬や猫などは飼わない様にしている。

家族全員が、思い入れが強すぎて「天命」をまっとうしたとしても、そのときの強烈な悲しみに耐えれる自信がないからだ。

みなさんからしたら、sakiのワンダへの思いは異常ともいえるかもしれないけど、
saki家では、結構普通な感覚なんですよね。



もし、ワンダが今の馬主さんの手を離れたら、次の馬主さんは見つかるのだろうか?

中央未勝利・盛岡未勝利・・・。そんなワンダを救ってくれる馬主さんはいるのだろうか?

もし、見つからなかったら・・・・・。


こういったら高慢かもしれないけど、私が最後の砦になるんだろうか?
私がワンダを引き取らなかったら・・・。

多分私は、一生後悔しそうだ・・・。
「一つの命を見捨ててしまった・・・・」って思うだろう。

そうなったら、今後競馬を楽しめないかもしれない。


悲しい事があったら絶対に振り返らなくなってしまう性格は自分が一番良くしっているし、
過去にもそうしてきた経緯がある。

私には地方馬主になるほどの収入はない。
そして今の仕事をしている限り一生その資格を取れる事はないだろう。



そんな私がワンダを万が一のときに取れる手段は、ただ一つ。



経済的にかなりの覚悟が必要だ。
その覚悟を決めなくてはいけない時期が来るかもしれない。
それは年内にくるのか、来年に来るのか、分からない。


「一つの命」
どうしても私には、それが大切なものとしか考えられない。

何とかできるものならば、なんとかしたい。

割り切れるのだったら、中央を引退したときに割り切れているはずだ。

それが出来なかったし、それが自分の素直な気持ち。
今は、後悔はしていないし、充実した楽しい日々を送れているし、仕事に対しても
張り合いをもって望めていれる。


一口馬主には色んなスタイルがあるし、否定も肯定もしない。

ただ、私のスタイルはこういった形だと言うことを言いたい。


以前、こういった私のような一口馬主スタイルは、「一口馬主」向きではないかもしれない
と書いた。1頭の馬に思いいれが強すぎるからだ。


変な話、この世には「男」と「女」しかいないわけで、「男」の私としては「女」に魅かれる訳で、どんな「女」でも良いって訳ではない。
「出会い」があって、「心魅かれた」人を大事にしたいと思うわけで・・・。

それが私の「競馬」の場合、「出合った」のが「ワンダ」でこの縁を大事にしたいと思うのは当然である訳で・・・。


どうしても「経済動物」と割り切れない自分がいる。

どうしても「気持ちを裏切れない」自分がいる。

どうしても「見限れない愛馬」がいる。

私のとるであろう行動は、おそらく自分でも分かっている。

決断を迫られるときは、いつか来るだろう。



私はワンダの横断幕に「己の旅路を斬り開け」と書いた。
それは、自分自身への思いも込めた。

私には私の行き方がある。
ワンダにはワンダの生き方がある。
お互い「己の旅路」を切り開かなくてはいけないだろう。

しかし、人間でないワンダには最終的な判断は人間に委ねられてしまう。

その時に私へ委ねられてもいいようにするのが、私の「旅路」なのかも知れない。

競走馬としてのワンダの姿を見ていたい。見せてくれるのがワンダの「旅路」かもしれない。

いつか、この2つの「旅路」が一つになる日が来るかもしれない。


その日は、近いのか遠いのかは、分からない。




この日記を書いていて、やっぱり私の覚悟は決まっているんだなって思った。





人生は一度きり!!絶対に後悔したくない!!

自分の生き方を貫き通したい。

そして、やっぱり「一つの命」を大事にしたい。







※最後にもう一度。

ワンダの馬主さん、この日記によって気分を害されたら申し訳ありません。
また、私と違うスタイルの一口馬主のみなさんを否定するような文面があったらすみません。


posted by saki at 23:04| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月29日

ワンダの7戦目レポ〜。

え〜、朝のブログにも書きましたが、私と同じワンダの元出資者のsweetairさんが、ワンダの7戦目を観戦してくれて、レポも作ってくれました。

http://sweetair.net/repo/morioka20050923/

こうして私以外の方がワンダの為に現地応援してくれると、凄く嬉しいです。
これで中央も含めて全14戦、ワンダは出資者に見守られてレースをしていることになります。

それにしても、ワンダのカメラ目線は、相変わらずで安心しました(爆)。
「あれ?いつもの男と違うぞ?」って思ったのかなぁ??

しかしね〜、牝馬に夢中でレースやパドックに集中してないんじゃないのかなぁ?(笑)。
3歳だし、思春期なのかも(* ノノ)

んで、レースに負けるのは相手が牝馬だから??
レディーファースト??

う〜ん!優しすぎるぞ!!ワンダ!!

たまには男らしく、カッコいいところを見せて、ブッちぎりの大差勝ちしなさい!!(笑)。
そんなんじゃ、sakiみたいに嫁さん来ないぞ・・・・(つд⊂)

次走は、来週の土・日・月でしょうね。

土曜日は休出。
月曜日は夜勤だけど、初日なので有給or土曜休出の代休の予定(笑)。

(;゚д゚)ァ.... 土曜日出走だったら・・・、誰かに代わってもらおう!!

うん。そうしよう!!

そう決めた!!

明日、会社の同僚に相談しよう!!
てか、強引に代わってもらおう!金払ってでも交代してもらおう!!

よっしゃ〜!!次走は行くぞ〜!!(←気が早い)。
posted by saki at 18:27| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワンダ観戦レポ。

おはようございます。

昨日のブログで「7:20」まで寝るぞ〜!!
って言っていたのに、起きたのは1時間早い6:20でした。

なんか知らないけど、目が覚めちゃったんですよね〜。

んで、PC立ち上げたら・・・「ワンダの7戦レポが完成しました」と
sweetairさんからのメールが。

おお!!見たい!!見たい!!って事で早速アクセス〜。















す、スゲ〜!!こんなオープニングの仕方は真似できないっす!!

いきなりの展開で、朝から爆笑〜ヾ(@^▽^@)ノ

sweetairさんのワンダへの気持ちがとてもよく伝わってきまして、
見ていて気持ちが良かったです。

ちょっと出勤前で時間がないので、今夜のブログはこの続きを書きたいと
思います。

sweetairさん、レポ作成お疲れ様でした。
posted by saki at 06:52| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

やっぱり競馬は素晴らしい。

みなさんご存知かもしれませんが、サンデーRのコリンズグラス号が
札幌3R未勝利で、見事『優勝』しました。

コリンズグラス号は、たつさんの出資馬で、ワンダと同じグラスワンダー初年度産駒で、
栗毛の牝馬です。母はユキミザケ。

で、なんでこんなに感動したかと言うと、
実はコリン嬢は、まだ一度も津軽海峡を越えていないんです。

つまりは、トレセンに行っていないんです。
デビューまで、ずっとノーザンFで育成&調教をしていたのです。
体質がかなり弱く、思うように育成ができなかったんです。
「デビューすら危ないかも。」そんな危機感が私の中にはありました。

そして夏競馬も終わり、3歳未勝利も残りわずかとなったこの時期に、
やっとデビューの報告が来たのです。

「もしかして、出資者の為にとりあえずお披露目として、デビュー
させるのかなぁ」って、ちょっと思ってしまったのは事実です。

(※たつさんをはじめ、コリンズグラス号の出資者のみなさん、
  気を悪くされたらすみません)

しかしながら、私の不安を一蹴するかの様に、ゴール前では見事な差し切り勝ち。
まだまだ目一杯仕上げていないで、あの勝ち方ができるのならば、
これから、まだまだ凄い競馬ができそうな走りでした。

「初出走・初勝利」とてつもなく凄いことだと思います。

最後の直線では、モニターの前で物凄く叫びました。
周りの人の目なんて、入りません。入るわけがありません。

一着入線したとき、私は泣いていました。
携帯電話を持って、たつさんへの祝電話をしているときも、嬉しくて泣いていました。


約4ヶ月前の5月22日、私は中京競馬場にいました。
ワンダのラストラン・・・。
同じグラス産駒・栗毛ってことで、姿をダブらせてしまったんでしょうね。

グラスワンダーには競馬観を、ワンダリングナイトには競馬の厳しさを、
コリンズグラス号には、競馬の感動を教えてもらった気がします。

グラスワンダーが引退しても、彼の産駒でまた私の競馬ライフに物凄く影響を与えて
くれています。

デビューの難しさ・勝利の難しさ・レースに出走することの難しさ・・。
本当に競馬は厳しい世界だと思います。

しかしながら、こういった素晴らしい事を体験し、そして感動し、
お金では買えないこの気持ちを与えてくれる競馬は、やはり私にとって
大事なものなんだと思いました。

もの凄く幸せを感じれた日曜日でした。

このブログを書いていても、ちょっとウルウルしちゃいました。
posted by saki at 22:34| 静岡 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月25日

号(┳◇┳)泣でした。

中京競馬場で、泣きました。

マジで泣きました。

一口馬主の喜びを、物凄く感じれました。

ちょっと、これから出かけるので(行き先はもちろん・笑)。

ブログは、また帰宅したら書きます。

え?明日の仕事っすか??午後出勤にしてもらいました(笑)。

今夜は呑むぞ〜!!頑張って生2杯は飲もう・・・。
posted by saki at 16:39| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月24日

やっぱり競馬っしょ〜!!

さてさて、夜勤も終わって土曜日です!!

えぇ、7:30からはマジレンジャーを見ます(爆)!!
てか、この番組をみると「おぉ〜!!やっと休日だ!!」って感覚になるんですよね。
日曜日のサザエさんをみると「明日は仕事かあ〜」って思うのと同じ感覚っす。

まぁ、そんな事は置いておいて、日曜日は、コリンズグラス嬢のデビュー戦があります。
やっぱり同じグラスワンダー産駒ですから、気になっていましたからね〜。
でも、無事にデビューを迎えれて良かったなぁ〜て思います。
ちゅ〜訳で、日曜日は中京競馬場に行ってきます!!応援したいですからね。
中京は、ワンダの中央ラストラン以来です。

で、昨日はワンダが7戦目を迎えて5着でした(ノ_-;)
私は現地観戦できなかったのですが、同じワンダの出資者sweetairさんが、
現地応援してくれました。やっぱり、嬉しいですよね〜。こういうのって。

ワンダのレース観戦の継続率はまだ100%を貫き通せているんで、
岩手競馬に所属している限り、できるだけ続けたいですね!!

もし、他の競馬場に転厩になったら元ワンダの出資者さんは、応援に行って
くれるかなぁ〜。って思ったりして・・・。
えむくらげさん、ninokenさんどうですか〜??
って、いきなり話題を振ってみたりして(あぁ、迷惑ですね・・・すみません)。

で、神戸新聞杯。
ノーザンF産のDインパクト、ヴァーミリアン、ストーミーカフェ、ローゼンクロイツ
ワンダと同じ追分F産のシックスセンス。
みんな頑張れ〜!!
特にクラブ馬の3頭の会員さんは、熱い日曜日になるんでしょうね〜。



posted by saki at 06:21| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月23日

初・観戦〜!!

今日は、ワンダの第7戦〜。
しかしながら、初の自宅観戦です(泣)。

みなさんの中には
「なんだかんだ、言ってもsakiさんやっぱり現地行っちゃうんじゃないの〜?」って
思った方も居るかもしれませんが、本当に今回は、いけませんでした(泣)。

私が行かなくても、現地には横断幕があるし、今回はsweetairさんが、現地に駆けつけて
くれているんで、安心しています。

ワンダには、ホント今回も頑張って欲しいです!!

さてさて、レースまであと4時間ぐらいかぁ〜。
今から、ドキドキしちゃってます〜(笑)。
posted by saki at 06:58| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

マジっすか〜!!

緊急ブログです!!

ワンダの7戦目出走予定ですが、先ほど岩手競馬HPを見ていたら・・・。
『盛岡開催4日目・2R』だそうです。

実は金曜日23日なんですよね〜!!
や、ヤバイ!!マジで今回はヤバイっす!!

金曜日の2R。夜勤だから、木曜日20時〜金曜日の朝5時まで仕事。
そっから、朝一の新幹線で盛岡競馬場へ行って、レース後すぐに帰宅して、
またその日の20時から夜勤・・。

ま、マジっすか??遂に来ました。今までこの上ない強行日程・・・。
まさかまさか、金曜日出走予定だとは・・・。てっきり土曜日だと
思っていたけど・・・。

さすがに週の半ばの夜勤で有給は取れないっす〜!!
いくらなんでも、一応、仕事ですから・・・。
いままで、散々ワンダの為に有給を平気でとっていましたが、さすがに今回は・・・。

ど、どうしよう・・・。ホント、どうしよう・・・。

メンバー的には、元中央馬「スタートウショウ」が完全に筆頭ですね〜。
んで、「ハイフレンドアーツ」など近走好成績の馬がズラッといます。
人気も2番人気以降は割れる感じ・・・。
最近のワンダはどうも不調気味なんで・・・。

しかし、出走しなくては勝つチャンスがないですからね。
とにかく、今はワンダの調子が上がってくれるのを祈っています。

んで、sakiの観戦予定は本気で悩みます!!
ここまで追っかけていますから、初めての非観戦の時に「初勝利」って事に
なったら、悔しいですからね〜。

しかし、私が観戦にいっているから勝てないという噂もチラホラ・・・ Σ(゚д゚lll)

あぁ〜!!どうしよう?どうしよう??ホント、どうしよう〜??
さすがに今回は、観戦ピンチっす〜!!
posted by saki at 00:19| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月09日

今回こそは!!

まもなく日付が変わって10日になります。
ワンダの6戦目。相手は、好敵手ナンヨーマンボ号だと思っています。
ここ数戦、マンボ号と対戦していますが50歩100歩な気がします。
まぁ、総合力でマンボ号の方が上位でしょうけど・・・。
しかし、今回こそはなんとかならないかなぁ〜。
おそらく、ワンダは2番人気・・・。
sakiが馬券を買ったら1番人気になるかもしれんけど(笑)。

財布の件以来、遠征はもう無理だってって感じですが、とりあえず低投資のパチ北斗で
旅費を確保できたので、なんとかなりました。
しかしながら、ギリギリの生活はかわんないんですけどね・・・。

もしかしたら、明日(10日)は忘れられない日になるかもしれません。
明日のこの時間、私はどんな気持ちでいるんでしょうね。


ワンダの同厩舎のジョウテンアルファ号が先日引退しました。
生涯成績70戦6勝、2着4回・3着3回。
デビューは2001年の6月でした。
70戦もしたことは凄いと思います。詳しいことは分からないのですが、
出走履歴を見る限り、大きな怪我はしなかったのかもしれません。
「無事これ名馬」を自ら示したと私は思います。
担当された厩務員さんも、想いはかなり深いと思います。

出会いがあれば別れもあります。それは「人と人」、「人と馬」も同じだと
思うし、嬉しさも悲しさも、それぞれ比較は出来ないと思います。
馬にも感情はありますし、意思疎通ができますからね。

競馬に携わっている人なら誰しも、思いのある馬からなにかを得ると思って
います。
ジョウテンアルファ号の厩務員さんも、今回の件で厩務員として
大事なことを彼から学んでいてくれていたら、きっとまた素晴らしい
出会いがあって、さらにいい仕事ができるようになるのではないかと
思いますし、そう願っています。
これからも、頑張って欲しいと思います。

私も元・出資者としてワンダの応援は、ずっと続けていきますし
ワンダへの気持ちはこれからも変わらないと思います。

みなさんも心の愛馬を思う気持ちをずっと持ち続けて、一緒に競馬を
楽しんでいきたいですね。
posted by saki at 23:39| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月28日

行って来ました〜!!

ただいまです〜。
行って来ました水沢競馬場〜。往復で10時間〜(爆)。

流石にちょっと疲れましたね〜(ノ_-;)

まぁ、明日からも夜勤なんで、明日はゆっくりしようと思います〜。

posted by saki at 21:50| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

みんなの愛馬

今日は、久々に「みんなの愛馬」の全登録馬の成績を更新しました。

久々だけに、悲しい出来事も多々ありました・・・。
検索結果が「抹消」の2文字・・・。

この時期の3歳未勝利馬の引退は多いのは、知っていましたが、
知り合いの愛馬が、未勝利引退という現実に、3ヶ月前のワンダの時の
私の気持ちを思い出しました・・・。

華やかなイメージのある競馬ですが、スポットライトを浴びることができるのは、
ほんの一握りなんだなぁ〜って思ってしまうかもしれません。

でも、やっぱり愛馬のレースって、自分自身が愛馬にスポットライトを浴びせて
いるんで、それはそれで、いいんじゃないかなって思います。

一口馬主って、本当に素晴らしい趣味だと思います。
競馬観が180度変わりますし、馬券だけじゃないよ!!って
思わせてくれます。

なんていうか、自分自身が優しくなれるっていうか・・・。

う〜ん、上手く表現できない・・・・。

幸いにもワンダには第2の競走生活を与えてもらえました。
しかし、そういった道に進めなかった馬も当然、多くいると思いますし、
自分の愛馬が・・・って思うと、体が引き裂かれる思いになるかも
知れません。
正直、私も覚悟しましたから・・・。


命の尊さは、人であろうと馬であろうと同じです。
嬉しさと悲しみは表裏一体・・・。

厳しいけれど、それが現実。それが競馬・・・。


ワンダを含め、みなさんの愛馬が1戦でも多く、現役を続けて
いって欲しいって気持ちは、今も変わりません。



posted by saki at 21:05| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月30日

3回目〜!!

さてさて、明日はワンダの10戦目!!

あ、3戦目って言った方が適切だな。

勿論、現地応援ですv( ̄ー ̄)v

なんか、地方に転厩した時は、「流石に全レースいけないよなぁ〜」って、
公言していましたが・・・、行っちゃってますね〜(笑)。

もうね、意地って訳じゃなくて、行かないと気がすまないんですよ。

もし、観戦していなかったら、完全にうわの空だろうし、
何やっても集中していないんじゃないかって、思います。

ちなみに、遠征費なのですが、1回あたり交通費&宿泊で約5万円です。
しかしながら、過去2回は、スロでの勝ち分。今回はワンダのレースの当たり馬券で、
まかなっているんで、お財布的には、OKなんですよね〜v( ̄ー ̄)v

そういえば、小倉競馬場の時もスロで稼いだ気がするなぁ〜(笑)。


今回のワンダのレースは特に注目かも・・・。
転厩して3着→2着と、結果を残していますから、どうしても今回は・・・。

でも、とにかく、無事にレースを終えて欲しいです。
たとえ、最高の結果を残せたとしても、無事じゃなかったら意味ないですから!!

私としては、ワンダが無事にレースを終わってくれて、その上でいい結果が
残せたらなぁ〜っていつも、思っていますから(マジで)。

「たった1分ちょっとの為に大金はたいて、よく行くね!!」
って言われていますが、その短い時間は、一回しか味わえないと思います。
人生1度きりですからね。

人生の時間ってみんな限られていますよね?
その限られた時間の中に、ワンダの時間を刻んでいるだけですから。

そんな思いがあるんで、愛馬観戦を続けているんだと思います。


さてさて、あと数時間後に、「ながら号」に乗車です。
盛岡競馬場には10時ぐらいに着くのかな??
また、楽しんで来たいと思います〜。

ちなみに、今回は日帰りです・・・(爆)。


来週は20時〜5時の夜勤です。

HP更新は、体力が残っていたら、日曜深夜になりますので、
みなさん、よろしくお願いします。

そういえば、心電図で「要・精密検査」って診断されたんだけど、
まだ病院行ってないや・・・ ((;゚Д゚)ガクガクブルブル

posted by saki at 19:19| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

土曜日の予定・・・。

土曜日は、避けることのできない休出。

日曜日は、盛岡でワンダの出走・・・。

日曜日、当日はsakiの最寄り駅からは、始発の新幹線を使っても、ワンダのレースには間に合いません・・・。

なので、深夜列車の「ムーンライトながら号」を使いますv( ̄ー ̄)v
出発は土曜の深夜です〜。盛岡駅には日曜日9時半に到着予定。

今日、JRの駅で買ってきましたが、なんと残りは2席でした!!


夏休みの週末って事で、売れ行きが良かったんでしょうね・・・。
全席指定の「ながら号」の切符をGETできたのも、ラッキーでした。

とにかく、どんな手段を用いてもワンダのレースはできるだけ行きたいと思っています。

そんなこんなで、次で10戦目(中央・地方、含)。
しかも今月3回目の岩手県・・・(笑)。

ワンダの応援ができる事に、やっぱり幸せを感じちゃいます〜(´ー`* )))




ワンダーランドのお客様、きよたんさんのブログをリンクさせていただきました。

やっぱり愛馬への思いは、みなさん共通なんですね。
凄く気持ちが伝わってくるブログです。
是非、みなさんも見てくださいね。
posted by saki at 00:20| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

ダブると思いますが・・・。

今回のワンダの盛岡レポは、凄く沢山の写真を撮ってきちゃったんで、
UPには、時間がかかりそう・・・。

レポの感想にも書こうと思っているんですが、今の気持ちを伝えたくて、
今日のブログに書こうと思います。
おそらく、内容はダブると思うけど・・・。

JRAを引退して、盛岡所属になったワンダリングナイト。
中央での成績は、殆ど2桁着順で、競馬新聞での印は皆無。

公営移籍して2戦目。
ワンダは、中央とは全く違う目で見られていました。
新聞では◎や○が並び、オッズも2番人気。
パドック解説でも評判は良く、オススメの候補馬。

確かに、元・中央所属だったからっていう理由もあると思いますが、
正直、自分の愛馬がみんなに注目され、支持されるという事はうれしいです。

着順も中央所属の時とは全く違う結果を残してくれています。
でも、地方だから・・・って気持ちは全然ありません。

中央だろうが地方だろうが、競馬には変わりありませんし、
私が見たいのは、競馬をするワンダの姿なので。

私は、ワンダを応援することによって、お金では買えない何かを感じたいと
思っているんでしょうね。

ワンダの父・グラスワンダーが朝日杯を勝った時、私の競馬観は変わりました。

そのグラスワンダーの息子ワンダリングナイトから、また私の競馬観を変える
何かを与えてくれそうな気がします。

それは、ワンダが初勝利をあげた時に感じるかもしれません・・・。

そして、そのワンダのレースを見て、競馬を好きになってくれる人がいてくれたら、
凄くうれしいです。

そんな競走馬になって欲しいと、相変わらずの親ばかな気持ちを
持っています・・・。
posted by saki at 21:33| 静岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。