2007年03月18日

正直、岩手競馬の件が頭から離れない。

今日も朝起きて、家事やってオッズパークで福山競馬を
やっていたが集中できない。

そんな感じなので予想も中途半端で全く的中しない。
気分転換にJRAの馬券もやってみたが、
気分的に乗らず、重賞もTVで静観してた。

もっぱら、「某・巨大掲示板」でいくつもの「岩手競馬廃止」関係の
スレッドを一日読んでいた。

色んな住人がいるんで、イチイチ腹を立てても仕方ないのだが、
中にはsakiと同じように心を痛めている人もいた。

そんな中、「岩手競馬、廃止見送りみたいだよ」との知らせが
会社の上司からメールが来た。

あわててネットで確認してみた。
記事↓
http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2007/03/18/04.html

でも、まだ安心できる要素が全く見えないので、
本当に心配だ。
来年度開催はまだ決まった訳ではないんだよね・・・。

再来年の開催は?その先は??

自分ですら、考えると怖いのに、
実際に働いている関係者の方々の不安な気持ちを考えると、
本当に辛い・・・。


「いつもと同じ仕事をしているんだけど、何か違和感あるんだよね。
馬房に馬が居なくなったら実感するんだろうね・・・」

普段と違う、あるさんの口調に戸惑い、

「とにかく、毎日精一杯頑張れよ」

この言葉しか言えなかった。


一昨年の夏に盛岡市内の居酒屋で、
「いつか岩手代表で担当馬と中央のパドックを歩きたいんだよね」
と、語ってくれた彼の夢。

彼の夢を、「いつか見てみたい」って言うのが、
自分の夢の一つに加わった。

その夢の実現のためにも、
なんとか岩手競馬が存続していって欲しいと強く思う。


posted by saki at 23:53| 静岡 ☁| Comment(3) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

地方競馬はどこも同じような問題を
抱えているのでしょうね。

以前、テレビで廃止した競馬場の特集してたけど、
トップジョッキーだった人が、
自動車の部品工場で慣れない作業してるシーンがあって・・

競馬っていうものは、
いろんな意味で夢を売る仕事だと思うのよね。
そういうものが段々と無くなっていくのは
とても辛いことです。
Posted by すだち at 2007年03月19日 13:55
今日の議会に期待していたのですが、
どうしようもない現実が待っていました。

自分の夢を叶えてもらう場所が無くなった現実を、
どうとらえていいのか、気持ちの整理がつきません。

すみません、うまくレスが書けないです。
すみません・・・。

Posted by saki at 2007年03月19日 22:01
はじめまして^^

私のサイトで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://blog.livedoor.jp/keibayosotv/archives/50942560.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^
Posted by 競馬予想 at 2007年03月23日 10:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。