2006年02月02日

納得いかない〜!!

開口一番、電話口で訴えられた(笑)。
電話の相手は、めめ子さん・・・。

確かにね〜。ああいったラストシーンだとね・・・。


今夜は「昼ドラのベタ」でした。

舞台は昭和25年ぐらいの、とあるお金持ちのご子息(ベタ男)&
婚約者の社長令嬢とご子息の家に仕える使用人(ベタ子)の
三角関係(?)のベタでした。

タイトルは「ベタの嵐」・・・ってオイ!またパクリじゃん(笑)
そんな訳で、またまた昼ドラマのベタをちょこっと紹介しようかと・・・。

@家族で食事のシーンで、食事のテーブルはやたら長い。

A金持ちの主人は悪趣味なガウンを着ている。

B主人公の男は、社長令嬢と政略結婚させられる。

C母親は実の息子を「〜さん」と「さん付け」で呼ぶ。

D母親は使用人(女主人公)には、意地悪。

E一家は問題がありすぎる複雑な人間関係がある。

F金持ちはやたらと、意味不明なパーティーを行う。

G母親は必ず、指で埃をチェックする。

H女主人公(この家の使用人)は、どんなにイジメにあっても辞めない。

I女主人公がイジメに遭い、指を切ったら、流れるその血を男主人公が吸う。

J男主人公が、思い余って女主人公に抱きつく。
 そこで、女主人公は「いけません、〜様」と言う。

K主人公同士のベッドシーンはとにかく抽象的。

L社長令嬢は、突然高笑いをする。

M衝撃的事実が発覚するシーンでは、昼間でも雷が鳴る。

・・・と、まぁ、こんなベタが満載なドラマな訳ですよ!!
もうね、毎回毎回言いますが、ホントこの番組は面白い!!
 

後半15分は、めめ子さんと電話しながら見ていたんですけど、
ラストシーンのベタをお互い話していたんですが、
双方ハズレ・・・ Σ(゚д゚lll)

saki   「え〜!!そうじゃないだろ〜??」
めめ子さん「納得いかない〜!!」

そんなこんなで、小1時間も話してしまいました(笑)。

極め付けは、お互いPC起動→ネット開く→公式HPで、
過去のベタドラマ話で盛り上がる・・・・ヾ(@^▽^@)ノ

平日深夜だと言うのに、翌朝も仕事だと言うのに、大の大人が・・・(笑)。

なんかね〜、sakiもそうだったんだけど、めめ子さんの悔しさが凄かったっすね。
『やっぱりハッピーエンドでしょ!!』って強調していたもんなぁ〜。

それが、あんな結末とは・・・(爆)。

世の奥様達は、ああいったドラマに影響されて、アンナ事やコンナ事を
してしまうんですね〜( ̄~ ̄;)



んで、公式HPでは、「第一回 日本ベタデミー大賞」という企画が
行われておりまして、過去の作品と名場面のNO.1を決める投票が
行われているんですが、もちろんsakiも暇さえあれば、
ポチポチと投票しております〜。

勿論、作品名は「ベタに二人で」名場面は「木の下での告白シーン」

あ〜も〜、ベタドラマ最高〜!!楽しい〜!!!
明日の、めめ子さんのブログネタは、きっとこの話になる筈・・( ̄ー+ ̄)キラリ


ちゅ〜か、このブログに「ベタな世界」ってカテゴリ増やしたsaki・・・(爆)


posted by saki at 01:20| 静岡 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ベタドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして、こんにちは!

先日訪問していただいたヒロです。

ベタドラマを初めて見たのは
『ベタジェネレーション』の時なんです。

朝の出勤途中に角でぶつかるシーンや
その後、同じ部署に配属されるところで
かなりウケてしまい
「何この番組?面白すぎるぅ〜!」
と、あっという間に虜になってしまいました。

でも、たまたまこの時だけ
そういう番組をやってたんだろうと思ってしまい
その後見てないんですよ〜o(>_<)o

でもラッキーなことに
この間は『呪ベタ』を見ることが出来たんですけどネ♪

ちなみに
見ることが出来た3作品の中では
私は『呪ベタ』が一番好きでーす(^^♪

私もホラーは怖くて大嫌いなんですけど
『呪ベタ』は腹抱えて笑いながら見られました(笑)

先ほど早速 “投票 ”もしましたよ! d(*^−‘)☆
Posted by ヒロ at 2006年02月04日 12:01
こんばんは〜。

「ベタの世界」を理解していただけて嬉しいっす〜。

ホント、あの番組は最高ですよね!!

ちなみに私は第1回の「東京ベタストーリー」から見ています。
これも、偶然見まして、「面白すぎる〜!!」って物の見事にハマりました。

一番のお気に入りは「ベタに二人で」です。11回見て11回泣きました(笑)。

おまけに「ブログ弟子」にダビングして郵送しちゃいましたよ・笑。
是非、借りてみてください〜!!
泣きますよ!マジで!!

お互いのブログでカテゴリ作っちゃいましたね〜(笑)。
これからも、ベタに盛り上がっていきましょ〜!!
今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by saki at 2006年02月05日 22:52
感動モノがお好きな(?)saki さんへ

『 The Horse Whisperer 』(日本タイトル:モンタナの風に抱かれて)
という映画をご存知ですか?

私は映画館で観たんですけど、泣けましたよ・・・(>_<)
もしまだ観てらっしゃらないなら
ぜひ一度観てみて下さい。おススメです♪

あと、ここで書いてしまいますが(笑)
私はバリバリ少女マンガ派で
男性が読むマンガって『ツルモク』ぐらいしか知らないんですけど
『スケバン刑事』『動物のお医者さん』『おたんこナース』をおススメします。
読んだことあります?

『スケバン刑事』はガラスの仮面と一緒に読んでたので
ずい分昔のマンガです。
男性漫画家が描いてるので共感できることもあるかと・・・。
少女マンガにしては熱くてちょっとハードな作品です(笑)。

『動物のお医者さん』は、シベリアンハスキーが流行るほど
ブームになったマンガ。獣医志望者も増えたとか・・・。

『おたんこナース』は割と最近の作品。
『動物のお医者さん』を書いた佐々木倫子さんが書きました。

ぜひ読んでみて下さい♪
Posted by ヒロ at 2006年02月06日 11:46
こんばんは〜。とにもかくにも、涙腺が超弱いsakiでございます。
もうね、いつでも泣けます(変な特技)。

『モンタナの風に抱かれて』って、知らなかったです。
正直、感動系の映画って殆ど知らないんですよね(恥)。
今度、お店で探してみます。きっと泣くでしょうね・・・。

んで、ブログで、豪快に書くでしょね(笑)。「泣けた〜!!」って。


さてさて、うちのブログでは、マンガ・アニメ・80年代・ベタドラマなど、
なんでもアリなブログなので、ドンドン書いちゃってください〜。


『ツルモク』は全巻持ってます〜(笑)。
『スケバン刑事』『動物のお医者さん』『おたんこナース』は、読んだ事ないですね〜。

「ガラスの仮面」を読み終わったら、なんかマンガ喫茶に行かなくなっちゃったんで、
これでまた通う口実ができましたよ(笑)。ありがとうございます〜!!

ちなみに、少女漫画ネタになると、「グッド●ック」さんが登場するかも〜(笑)。
Posted by saki at 2006年02月07日 01:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。