2007年03月30日

夜更けに・・・

なんだかんだで、こんな時間・・・( ´O)η ファ〜
posted by saki at 00:31| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

あの人は今・・・

久しぶりにあの人と会話をした。

もう2年以上も話していなかったのに、
普通に会話ができた。

相変わらずボケボケな会話。

でも、よくぞここまで成長したって思うし感動した。

初登場の時、彼女はネットで凄い話題になった。
しかし、時と共に彼女の存在は薄くなってしまった。

彼女は今でも元気です!
そして、みんなの訪問を待っています!!

是非、会いにいってあげてください!!!

















スーパースダ子に・・・(爆)
posted by saki at 21:36| 静岡 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

調子にのって(笑)

さぁ、今夜もUPするぞ〜!!!

リサーチよし!

価格よし!!

準備はOK〜!!!






















これは?.jpg

ホントにね、ネタ探すの大変なのですわ…orz
posted by saki at 20:56| 静岡 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

あの屈辱から・・・

あの屈辱から、すでに1ヶ月以上・・・(涙)。


リサーチよし!

価格よし!!

準備はOK〜!!!

さぁ、UPするぞ〜!!!

























[.jpg


甘いわ、これ・・・。

sakiの心のように、甘いわ・・・(*/∇\*)キャ
posted by saki at 21:49| 静岡 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

次回の更新日

諸事情により、金・土は、ブログの更新ができません。
次回は早くて日曜日夜になると思います。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。
posted by saki at 22:44| 静岡 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月20日

仁義なき戦い:福山競馬編

我が永遠の強敵(とも)、すだちんに挑戦状!!

明日、福山競馬場で行われる
『サラ系第1回キングカップ3歳』
この予想をしたいと思う。


実は福山競馬とは相性がよく、
回収率も176%だったりするΨ( ̄∇ ̄)Ψワッハッハ〜♪

好成績.jpg



そんな訳で福山競馬場・馬券師sakiが、自信をもって
予想をしたいと思う( ̄ー+ ̄)キラリ

予想スタイルはマル秘なのだが、

三連単
1着:03,04
2着:03.04
3着:05,07

これで決まりだ!!

本当は、当日の馬体重やパドックの気配も参考にしたいんだけど、
今の時点では、こういった予想になりまする〜。

すだちさんは、どんな予想をしてくるかな??
まさか、めっちゃ買い目多くないよね?( ̄ー+ ̄)
posted by saki at 23:25| 静岡 ☁| Comment(2) | PATで生活 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

存続決定。

みなさん、ご存知の通り岩手競馬の存続が決定しました。

確かに「存続」「廃止」には賛否両論があると思うけど、
お世話になった人がいる以上、人としての感情として、
自分自身、存続を願うのは当然の事。

じゃぁ、お世話になった人が居ないからといって、
自分は「廃止」に賛成という気持ちにはなれない。

それは、自分は競馬が好きだから。

地元県民や競馬に興味ない人にとっては、
許しがたい事なのかもしれないけれど、
議会で決定している以上、選挙によって県民の意思は
反映されるものだと思う。

存続は決定したのだけれど、
まだまだ予断を許さない状況なので、
今後も見守っていきたいと思う。
posted by saki at 22:29| 静岡 ☁| Comment(2) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

ホント、嬉しい!!!

岩手競馬の存続が、とりあえず決定しました!!

ホント、嬉しい!!!!

存続決定の瞬間は、あるさんと電話していたのですが、
リアルタイムで、その瞬間を二人で迎えれました。

本当に嬉しいです。

『盛岡競馬場で、また馬が引ける』

あるさんのこの言葉に、ここ数日の辛かった想いが
凝縮されていたんだなぁって、思ったら泣いてしまいました。

本当によかった。

かなり興奮状態なので、明日また落ち着いて書きたいと
思います。

ホント、よかった!

あるさん、おめでとう!!!

これからも頑張って!!!!
posted by saki at 23:46| 静岡 ☁| Comment(7) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

逆転一発!!

キタ━━(━(━(-( ( (゚∀゚) ) )-)━)━) ━━ !!!!!

岩手競馬存続決定!!!!

やった!!!!

マジ嬉しい!!!!!!!

ヨカターヨ・゚・(ノД`)・゚・

posted by saki at 23:07| 静岡 ☁| Comment(2) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

正直、岩手競馬の件が頭から離れない。

今日も朝起きて、家事やってオッズパークで福山競馬を
やっていたが集中できない。

そんな感じなので予想も中途半端で全く的中しない。
気分転換にJRAの馬券もやってみたが、
気分的に乗らず、重賞もTVで静観してた。

もっぱら、「某・巨大掲示板」でいくつもの「岩手競馬廃止」関係の
スレッドを一日読んでいた。

色んな住人がいるんで、イチイチ腹を立てても仕方ないのだが、
中にはsakiと同じように心を痛めている人もいた。

そんな中、「岩手競馬、廃止見送りみたいだよ」との知らせが
会社の上司からメールが来た。

あわててネットで確認してみた。
記事↓
http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2007/03/18/04.html

でも、まだ安心できる要素が全く見えないので、
本当に心配だ。
来年度開催はまだ決まった訳ではないんだよね・・・。

再来年の開催は?その先は??

自分ですら、考えると怖いのに、
実際に働いている関係者の方々の不安な気持ちを考えると、
本当に辛い・・・。


「いつもと同じ仕事をしているんだけど、何か違和感あるんだよね。
馬房に馬が居なくなったら実感するんだろうね・・・」

普段と違う、あるさんの口調に戸惑い、

「とにかく、毎日精一杯頑張れよ」

この言葉しか言えなかった。


一昨年の夏に盛岡市内の居酒屋で、
「いつか岩手代表で担当馬と中央のパドックを歩きたいんだよね」
と、語ってくれた彼の夢。

彼の夢を、「いつか見てみたい」って言うのが、
自分の夢の一つに加わった。

その夢の実現のためにも、
なんとか岩手競馬が存続していって欲しいと強く思う。
posted by saki at 23:53| 静岡 ☁| Comment(3) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

みなさんへ

sakiは元気です。

ただ、ちょっと気持ちが凹んでいます。

また、みなさんに明るい話題・おバカな話が出来るように、
気持ちを前へ前へもって行きたいと思っています。

もう少し、時間をください。

すみません。
posted by saki at 21:54| 静岡 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岩手競馬・最終開催

融資案が否決されました。

本年度で岩手競馬の廃止が決定しました。

自分にとってまたひとつ大事なものを失うことになりました。


「最後になっちゃうけど、応援してくれ」とメールが来た。

気持ちが痛かった。

めっちゃ痛かった。

調教師さん、厩務員さん、騎手、競馬場で働く全ての人、
みんなどうなるんだろうか・・・

水沢競馬場での憩いの場『ブルーグラス』は、
どうなってしまうんだろう・・・

そして、岩手競馬に所属する競走馬達・・・

考えたくない現実がある・・・

自分自身、どうしようもないのだけれど・・・




この開催に行かなかったら、
もう二度と会えないかもしれない人がいる・・・

水沢競馬場に行こうと思う。

当時、凄くお世話になった人たちへ、感謝の気持ちを伝えに。
posted by saki at 21:37| 静岡 ☁| Comment(2) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

現実A 岩手競馬

本当に廃止されてしまうのだろうか?

まだ、現実として受け止められない。

ワンダリングナイトのおかげで、
岩手競馬を知り、関係者の方々には語りつくせないぐらい
本当に、本当に、物凄くお世話になりました。
本当に感謝の気持ちで一杯です。


存続の為に出来ることは、自分自身に出来ることは何なのか?

ただ、経過を見ていることしかできないのだろうか?

自分の無力さに憤りを感じる。

このまま最悪の事態を迎えたら、
また一つ自分自身の大事な物を失ってしまう・・・。

これ以上、何も失いたくないのに・・・。
posted by saki at 22:32| 静岡 ☀| ワンダリングナイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

現実@ シンフォニスト

シンフォニストは、デビューできませんでした。

競馬の厳しい現実をまた一つ体験しました。

よくよく考えてみると、シンフォニストには、
一度だけ会いました。
生まれて間もないときに、白老Fで会いました。
あれが最初で最後です。



『GIだけが競馬じゃない』

そう感じさせてくれたのは一口馬主生活でした。

「無事デビューすることの難しさ」
「勝ち上がることの難しさ」
「引退後の難しさ」

色々なことを学びました。

辛いことがあるからこそ、辛いときを知っているからこそ、
嬉しさも分かる事ができると思います。


ワンダリングナイトの現実

シンフォニストの現実

これも競馬です。


ワンダリングナイトのおかげで、幸せな時を過ごせました。

シンフォニストのおかげで幸せな時を過ごせました。

これも競馬です。


辛いことも幸せなことも含めて、
競馬は自分自身を幸せにしてくれるものだと思っています。

自分自身、幸せな気持ちになりたいから、
これからも競馬を続けていくと思います。
posted by saki at 22:13| 静岡 ☀| Comment(0) | シンフォニスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

Automatic

人は誰でも、一年に何日かは忘れられない日があると思う。


sakiにとってその中の1日が今日、3月13日なのだ。


3月13日。sakiとTの初デートの日。

全てはこの日から始まった。


もう随分と昔の事だけれども、当時の事はよく覚えている。

男性恐怖症であったTに、心を開いてもらうまで時間がかかったと記憶している。

そしてやっとデートの約束を取り付けれたsakiは、
中学生のように、前日から落ち着かなかった。
それだけ、待ち望んだデートだった。

sakiがTに心を奪われたきっかけも、よく覚えている。

今までの人生は、大した努力をしないで、ソコソコなんでも
こなしていた。
努力しないで、平々凡々と過ごしてきていた。

しかし、Tは違っていた。

自分自身の為に目一杯努力し、周囲の反対をも
自分の気迫で跳ね返し、ドンドン前に進んでいく行き方を
していたのだ。

その姿を見た時、「Tの生き方を見習わなくては」と感じ、
会話を重ねる度に、どんどん魅かれていったのだ。


Tはsakiのどこが気に入ってくれたのかは、よくわからない。

ただ、初デートの時、Tは普段とは違う雰囲気をしていて、
sakiはさらに魅かれていった。

今まで色んな恋愛をしてきたが、Tとは「集大成」としての
恋愛だった。

Tが喜んでくれる姿が、sakiの幸せだった。

もう、何年も前の事。




今朝、どういうわけか、Tからメールが来た。

「この日は一生忘れられない日」だと伝えてくれた。

Tもまた、この日をずっと覚えていてくれていたのだった。

それだけで、今日の気持ちが救われた気がした。


別れてからも、お互い色んな恋愛をしてきた。


こんな風にブログに書いてしまうことは、
Tへの未練といわれればそれまでだが、
それぐらいsakiにとっては、集大成な恋愛だった。


今もなお、自立心を持ってTは、毎日を頑張っているらしい。

Tに恥じない生き方をsakiもしていかなくてはいけないと思う。


当時二人でよく聴いていた、宇多田ヒカルの「Automatic」。

今日一日、ずっとこの曲を聴いていた。


今日だけは、あの日の事を思い出し、
今の自分を奮起させる原動力としたかった。

また明日からは、いつもの生活が始まる。


何の為に頑張るのか・・・

自分は何の為に存在しているのか・・・

自分を奮起させるものは何なのか・・・

まだまだ答えは見出せない・・・。
posted by saki at 20:33| 静岡 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。